FIFAワールドカップ2022アジア最終予選

概要

FIFAワールドカップ2022のアジア最終予選。 アジア 2次予選を勝ち上がった 12カ国が 2組に分かれてリーグ戦を行う。 各組上位 2カ国が本大会出場権を獲得。3位の 2カ国はアジア第5代表決定戦へ進む。

アジア予選

参加 : AFCアジアサッカー連盟加盟の 46カ国
本大会出場枠 : 4.5 + 開催国のカタール
2次予選から参加 : ランキング 1〜34位の 34カ国
1次予選から参加 : ランキング 35〜46位の 12カ国
1次予選 : 2019年 6月 6〜11日
2次予選 : 2019年 9月 5日〜2021年 6月 15日
最終予選 : 2021年 9月 2日〜2022年 3月 29日
第5代表決定戦 : 2022年 6月 7日

ニュース

アジア第5代表決定戦

オーストラリアがアジア第5代表として大陸間プレーオフに進出。
2022.6.7
アラブ首長国連邦1-2オーストラリア

アジア最終予選

2022年 3月 29日
本大会出場 第5代表決定戦進出
GROUP A
 勝点グループ A平均
125イラン81115411102.50
223韓国72113310102.30
312アラブ首長国連邦334770101.20
49イラク163612-6100.90
56シリア136916-7100.60
66レバノン136513-8100.60
2021.9.2
イラン1-0シリア
韓国0-0イラク
アラブ首長国連邦0-0レバノン
2021.9.7
韓国1-0レバノン
シリア1-1アラブ首長国連邦
イラク0-3イラン
2021.10.7
韓国2-1シリア
アラブ首長国連邦0-1イラン
イラク0-0レバノン
2021.10.12
イラン1-1韓国
アラブ首長国連邦2-2イラク
シリア2-3レバノン
2021.11.11
韓国1-0アラブ首長国連邦
レバノン1-2イラン
イラク1-1シリア
2021.11.16
シリア0-3イラン
レバノン0-1アラブ首長国連邦
イラク0-3韓国
2022.1.27
イラン1-0イラク
レバノン0-1韓国
アラブ首長国連邦2-0シリア
2022.2.1
イラン1-0アラブ首長国連邦
シリア0-2韓国
レバノン1-1イラク
2022.3.24
韓国2-0イラン
イラク1-0アラブ首長国連邦
レバノン0-3シリア
2022.3.29
イラン2-0レバノン
アラブ首長国連邦1-0韓国
シリア1-1イラク
GROUP B
 勝点グループ B平均
123サウジアラビア7211266102.30
222日本7121248102.20
315オーストラリア4331596101.50
414オマーン42411101101.40
56中国136919-10100.60
64ベトナム118819-11100.40
2021.9.2
オーストラリア3-0中国
サウジアラビア3-1ベトナム
日本0-1オマーン
2021.9.7
オマーン0-1サウジアラビア
ベトナム0-1オーストラリア
中国0-1日本
2021.10.7
オーストラリア3-1オマーン
サウジアラビア1-0日本
中国3-2ベトナム
2021.10.12
サウジアラビア3-2中国
オマーン3-1ベトナム
日本2-1オーストラリア
2021.11.11
オーストラリア0-0サウジアラビア
ベトナム0-1日本
中国1-1オマーン
2021.11.16
オマーン0-1日本
ベトナム0-1サウジアラビア
中国1-1オーストラリア
2022.1.27
オーストラリア4-0ベトナム
サウジアラビア1-0オマーン
日本2-0中国
2022.2.1
オマーン2-2オーストラリア
日本2-0サウジアラビア
ベトナム3-1中国
2022.3.24
オーストラリア0-2日本
中国1-1サウジアラビア
ベトナム0-1オマーン
2022.3.29
日本1-1ベトナム
サウジアラビア1-0オーストラリア
オマーン2-0中国

組み合わせ抽選

アジア最終予選の組み合わせ抽選は 2021年 7月 1日にマレーシアのクアラルンプールで行われた。

抽選ポットとシード

抽選ポッドは 2021年 6月 18日に FIFAが特別発表した FIFA世界ランキングによって振り分け。
ポット1
日本 (1)
イラン (2)
ポット2
ポット3
ポット4
イラク (8)
中国 (9)
ポット5
ポット6

過去のW杯アジア予選