NBAプレーオフ2022 プレーイン

 
 

概要

各カンファレンスの 7位から 10位までが参加。ページマッキンタイア方式で対戦し、各 2チームがプレーオフに進む。 ページマッキンタイア方式は 7位と 8位が対戦し、勝者がプレーオフ進出。 敗者はセカンドチャンスに進む。9位と 10位が対戦し、敗者は敗退し、勝者はセカンドチャンスに進む。 セカンドチャンスは勝ったチームがプレーオフ進出。

東カンファレンス

キャバリアーズ 108 - 115 ネッツアービング 34点 12R、ネッツがプレーイン勝ち抜け
ホーネッツ 103 - 132 ホークスホークスがホーネッツ下す、プレーオフに望みつなぐ
ホークス 107 - 101 キャバリアーズホークスがプレーオフ進出、ヤング後半覚醒 38点
シード順位 7位ネッツ、8位キャバリアーズ、9位ホークス、10位ホーネッツ。

西カンファレンス

クリッパーズ 104 - 109 ウルヴズウルヴズ 4Q逆転勝ち、4年ぶりプレーオフ進出
スパーズ 103 - 113 ペリカンズペリカンズがプレーオフに前進、スパーズを下す
ペリカンズ 105 - 101 クリッパーズペリカンズがプレーオフ進出、ジョージ欠場のクリッパーズ下す
シード順位 7位ウルヴズ、8位クリッパーズ、9位ペリカンズ、10位スパーズ。

Copyright © 1996-2022 TSP21.com