NBAニュース

 
UPDATED 2021/1/7

八村 8点 ビオール 60点
ウィザーズは大量失点で敗れる

1月 6日 -- ウィザーズ八村塁が敵地の76ERS戦に出場し、8点 2リバウンドだった。

試合は76ERSが 141-136で勝ち、5連勝した。

ウィザーズは連勝を 2で止めて 2勝 6敗となった。 ブラッドリー・ビオールが球団記録に並ぶ 60点をあげる活躍だった。ラッセル・ウェストブルックは 20点 12アシスト 8リバウンドだった。

八村は 25分間の出場で 2Q末にダンクを入れ、3Qに 3ポイントを入れた。 8点は今季最少となった。

76ERSは 7勝 1敗となった。リーグ最高勝率。 チームのフィールドゴール(FG)成功率が 61.7パーセントを記録した。

ジョエル・エムビードが 38点、セス・カリーが 28点、 トバイアス・ハリスとシェイク・ミルトンが 19点だった。 ハリスは通算 10,000点を突破した。

試合は開始から点の取りあいとなり、1Q途中から76ERSがリードして進めて 3Q途中に 98-77とした。

ウィザーズはそこからビオールを先頭に反撃して 4Q残り 9分で 117-117としてラウル・ネトがジャンプシュートを入れて逆転した。

その後は 1点を争う攻防が続いたが、最後はウィザーズが失速して76ERSがリードした。残り 3分半から 8点連取して 139-131とした。 ウィザーズはウェストブルックが 3ポイントを決めて粘ったが、 追いつけずに終わった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com