ウクライナ代表 W杯2018

サッカー

 
 
欧州予選敗退
過去最高 ベスト 8(2006年)
前回大会 欧州予選プレーオフ敗退
欧州予選 I組
2016/9/5 ウクライナ 1 - 1 アイスランド
2016/10/6 トルコ 2 - 2 ウクライナ
2016/10/9 ウクライナ 3 - 0 コソボ
2016/11/12 ウクライナ 1 - 0 フィンランド
2017/3/24 クロアチア 1 - 0 ウクライナ
2017/6/11 フィンランド 1 - 2 ウクライナ
2017/9/2 ウクライナ 2 - 0 トルコ
2017/9/5 アイスランド 2 - 0 ウクライナ
2017/10/6 コソボ 0 - 2 ウクライナ
2017/10/9 ウクライナ 0 - 2 クロアチア

監督


アンドリー・シェフチェンコ Andriy Shevchenko
1976年 9月 29日、ウクライナ・キエフ生まれ。 現役時代はフォワードとしてイタリアリーグの ACミランなどで活躍した。 2003年に欧州チャンピオンズリーグを制覇し、 2004年に世界最優秀選手「バロンドール」を受賞した。 2012年に引退し、2016年 7月 15日にウクライナ代表監督に就任した。 2018年のワールドカップは欧州予選で敗退した。

Copyright © 1996-2019 TSP21.com