WEEK 7

NFL
 
UPDATED 2021/10/25

ブレイディ前人未踏 600TDパス
バッカニアーズがベアーズに圧勝

10月 24日 -- バッカニアーズホームでベアーズと対戦し、 QBトム・ブレイディが前人未踏の通算 600タッチダウン(TD)パスを達成して 38-3で勝った。

ブレイディはパスで 211y獲得して前半に 4TDパスを決めた。 1Q残り 4分半でWRクリス・ゴッドウィンに 4yTDパスを決めた後、 残り 6秒でWRマイク・エバンスに 9yTDパスを決めて新たな領域に到達した。

エバンスは記録達成のボールをスタンドのファンにあげてしまったが、 スタッフが交渉して別のボールと交換して取り戻した。

ブレイディはさらに 2Qにエバンスに 2yと 8yTDパスを決めて通算TDパスを 602本にのばした。

バッカニアーズはブレイディの活躍によって前半に 35-3と大差をつけた。 後半は失点せずに逃げ切った。

4連勝で 6勝 1敗となった。 オフェンスはトータル 408y獲得した。 レシーブはゴッドウィンが 111y、エバンスが 76y獲得した。 ランはRBレナード・フォーネットが 81y、 RBロナルド・ジョーンズが 63y獲得した。

WRアントニオ・ブラウンは足首故障、 TEロブ・グロンコフスキーは肋骨故障で欠場した。

ベアーズは 2連敗で 3勝 4敗となった。 オフェンスはトータル 311y獲得した。 ドラフト 1巡 11位指名の新人QBジャスティン・フィールズはパスで 184y獲得して 3インターセプト、2ファンブルロストと散々だった。

ドラフト 6巡 217位指名の新人RBカリル・ハーバートはランで 100y獲得した。

DEビラル・ニコルズは 3QにバッカニアーズのCライアン・ジェンセンを殴って退場処分になった。

 
ブレイディ通算600TDパス

Copyright © 1996-2021 TSP21.com