WEEK 3

NFL
 
UPDATED 2021/9/27

先発の新人QBフィール惨敗
DEギャレットが 4.5サック

9月 26日 -- ベアーズドラフト 1巡 11位指名の新人QBジャスティン・フィールズが敵地のブラウンズ戦に初先発し、9サックを浴びて痛めつけられ、 タッチダウン(TD)をとれずに惨敗した。

試合はブラウンズが 26-6で勝った。

ベアーズは開幕から先発を務めたQBアンディー・ドルトンが 19日のベンガルズ戦で負傷し、欠場した。 初先発を果たしたフィールズは強いパスラッシュに苦しんでまともにパスを通せなかった。 パス成功率 30パーセント(6/20)で 68y獲得に終わった。

ベアーズはファーストダウン更新 6回でトータル 47yしか獲得できなかった。

ブラウンズのディフェンスはDEマイルズ・ギャレットが球団記録の 4.5サックをあげた。 DEジャデイビオン・クラウニーは 2.0サックの活躍だった。

オフェンスはファーストダウンを 26回更新してトータル 418y獲得した。 得意のラン攻撃で 215y獲得し、ボールを 40分間支配した。 ニック・チャブが 84y、RBカリーム・ハントが 81y走った。

QBベイカー・メイフィールドはパスで 245y獲得した。

前半は敵陣に攻め込みながら 4thダウン失敗によってチャンスをつぶし、得点が伸びなかった。 2Q途中まで 3-3で、終了間際にメイフィールドがTEオースティン・フーパーに 13yTDパスを決めて勝ち越した。

後半は 4Q開始直後にハントが 29yTDランを決めて 20-6と引き離した。 さらに 2本のフィールドゴール(FG)で追加点を入れた。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com