ニューイングランド・ペイトリオッツ コーチ・幹部

 
UPDATED 2021/1/16
ニューイングランド・ペイトリオッツ 試合日程 先発布陣 コーチ 成績
 

幹部

オーナー ロバート・クラフト
代表 ジョナサン・クラフト
GM ビル・ベリチック
契約担当 ニック・カセリオ
スカウト モンティ・オセンフォート/デイヴ・ジグラー/ナンシー・マイアー

監督

監督 ビル・ベリチック

コーディネーター

攻撃コーディネーター ジョシュ・マクダニエルズ
スペシャルチーム キャメロン・アコード

コーチ

QB 未定
RB イワン・フィアーズ
WR ミック・ロンバルディ
TE ニック・ケイリー
OL コール・ポポヴィッチ
DL デマーカス・コビントン
LB スティーヴ・ベリチック
OLB スティーヴ・ベリチック
CB マイク・ペレグリノ
S ブライアン・ベリチック

監督 ビル・ベリチック

2000-: ペイトリオッツ監督に就任し、QBブレイディを擁してスーパーボウルを 5回制覇した。 2007年に 16戦全勝のパーフェクトシーズンを達成した。 年間最優秀監督に 3度選ばれた。2013年、2007年、2010年。
1997-99: パーセルズに同伴してジェッツへ移籍し、守備コーディネーターを務めた。 2000年はパーセルズの引退によって監督昇格が発表されたが、 翌日に本人が辞意を明らかにした。 結局、トレードの形でペイトリオッツへ移籍することになった。
1996: ビル・パーセルズが監督を務めるペイトリオッツで助監督を務めた。
1991-95: ブラウンズで監督を務めた。球団がボルチモアに移転したため、退任した。
1979-90: パーセルズが監督を務めるジャイアンツで スペシャルチームコーチとして働きはじめ、 1980年からLBコーチを兼任した。 1985年に守備コーディネーターに昇格した。

プロフィール
1952年 4月 16日、テネシー州ナッシュビル生まれ
ウェスレイアン大時代タイトエンド
プロ経験なし
コーチ歴
1975 ボルチモア・コルツ、コーチ
1976-77 ライオンズWRコーチ
1978 ブロンコス、コーチ
1979-90 ジャイアンツDC/LBコーチ
1991-95 ブラウンズ監督
1996 ペイトリオッツDBコーチ/助監督
1997-99 ジェッツDC/助監督
2000- ペイトリオッツ監督

OC ジョシュ・マクダニエルズ

2012-: ペイトリオッツに復帰し、攻撃コーディネーターを 務める。
2011: ラムズで攻撃コーディネーターを務めたが、 オフェンス成績は 31位に終わり、解任された。
2009-10: ペイトリオッツでの指導力を買われて ブロンコス監督に抜擢された。 1年目は開幕 6連勝したが、その後は連敗して 8勝 8敗に終わった。 2年目は開幕から不振が続き、第 13週終了で解任された。
2001-08: ペイトリオッツで働き、最初の 3年は守備コーチを務めた。 2004年からQBコーチになり、 2006年に攻撃コーディネーターに昇格した。 QBブレイディとQBキャセルを指導して 評価をあげた。
NOTE: ミシガン州立大でコーチ職に就き、 ニック・セイバンの元で働いた。
プロフィール
1976.4.22 オハイオ州カントン生まれ
ジョンキャロル大時代WR
プロ経験なし
コーチ歴
1999-00 ミシガン州立大コーチ
2001-08 ペイトリオッツ守備コーチ
2004 QBコーチに異動
2006 攻撃コーディネーターに昇格
2009-10 ブロンコス監督
2011 ラムズOC
2012- ペイトリオッツOC

写真

         

Copyright © 1996-2020 TSP21.com