NBAプレーオフ 1回戦 2021

 
UPDATED 2021/6/2

ネッツ 7年ぶり 2回戦進出
ハーデン 34点 10A 10R

6月 1日 -- 東カンファレンスのプレーオフ 1回戦ネッツがホームでセルティクスと第5戦を行い、 ジェームズ・ハーデン、カイリー・アービング、ケヴィン・デュラントの 3枚看板が活躍して 123-109で勝ち、7年ぶりの 2回戦進出を決めた。

ハーデンが 34点 10リバウンド 10アシスト、 アービングが 25点、デュラントが 24点だった。

1Q途中からリードして進め、79-86として 3Qを終了した。 4Qは残り 7分半からデュラント、アービング、ハーデンの 3枚看板がそろい踏みで 3ポイントを連打し、106-91と引き離した。

その後も得点を伸ばしてリードを守り、ピンチを作らずに逃げ切った。

ネッツはプレーオフ 2回バックスと対戦する。

セルティクスは 6年連続のプレーオフ 2回進出を果たせなかった。 ジェイソン・テイタムが 32点 9リバウンドの活躍だったが、 ネッツの 3枚看板には対抗できなかった。

エバン・フォルニエが 18点、ロメオ・ラングフォードが 17点、 マーカス・スマートが 14点 7リバウンドだった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com