TSP21 |  スポーツ |  サッカー  検索 |  Mail 
   サッカー NEWS

 
UPDATED 2008/6/23
ドイツが 12年ぶり決勝進出
ロスタイムにラームが決勝弾
6月 25日 -- 欧州選手権ユーロ2008準決勝第 1試合は ドイツが後半ロスタイムに得点し、3-2でトルコに勝利。 12年ぶり 6回目の決勝進出を果たした。

序盤から点を取りあう激しい展開になった。 ドイツは 22分に失点したが、すぐに反撃して 27分にシュバインシュタイガーが同点弾を決めた。

79分に左クロスをクローゼが頭で叩いて勝ち越したが、86分に追いつかれた。 延長戦かと思われたが、ヒッツルスペルガーからパスを受けた ラームが右足で決勝ゴールを決めた。

トルコはウーウル・ボラルとセミフが得点した。

ドイツはロシアスペイン戦の勝者と決勝戦を戦う。

サッカー / ニュースフロント / ユーロ2008


Copyright © 1996-2013 TSP21.com