WEEK 10

NFL
 
UPDATED 2021/11/15

QBマリー欠場のカーディナルズ 2敗目
QBニュートン登場のパンサーズ快勝

11月 14日 -- QBカイラー・マリーが欠場したカーディナルズはホームでQBキャム・ニュートンと契約したパンサーズと対戦し、 攻守で振るわずに前半に大差をつけられ、34-10で惨敗した。

マリーは左足首を痛めて 2週連続で欠場した。 QBコルト・マッコイが代役で先発したが、 1Qからファンブルロスト、4thダウン失敗、インターセプトとミスを連発して散々だった。 前半は得点チャンスを作れずに無得点だった。3Q途中に降板した。

パンサーズは開幕から先発を務めた不振のQBサム・ダーノルドを故障者リザーブ(IR)にし、 代わって 12日にニュートンと契約した。 ニュートンは先発しなかったが、数プレイに登場した。 1Qに先制 2yタッチダウン(TD)ランを決め、 WRロビー・アンダーソンに 2yタッチダウン(TD)パスを決める活躍だった。

パンサーズは前半に 23-0とリードした。 後半はRBチュバ・ハバードが 5yTDランで追加点を入れるなどして逃げ切った。

5勝 5敗となった。オフェンスはボールを 38分間支配してトータル 341y獲得した。 RBクリスチャン・マキャフリーがランで 95y、レシーブで 66y獲得した。

カーディナルズは 8勝 2敗となった。 オフェンスはトータル 169yしか獲得できなかった。


Copyright © 1996-2021 TSP21.com