ANNIE アニー(2014)

作品データ

全米公開: 2014年 12月 19日
日本公開: 2015年 1月 24日
上映時間: 1時間 58分
ジャンル: コメディ・ドラマ・家族
原題: Annie

アニー

原作はハロルド・グレイの新聞連載漫画『小さな孤児アニー』(Little Orphan Annie)。 1977年代にブロードウェイ・ミュージカルとして大ヒットし、 現在も上演されている。

映画化

アニーの映画化は 1982年に行われ、1995年に続編『アニー2』が公開された。

製作

今作はアニー役にはウィル・スミスの娘ウィロー・スミスが予定されたが、ウィローが成長したため、 『ハッシュパピー 〜バスタブ島の少女〜』でアカデミー賞にノミネートされたクベンザーネ・ウォリスを起用。 アニーを支える市長候補をウィル・スミス、孤児院の鬼院長を『バッド・ティーチャー』(2011年)のキャメロン・ディアスが務める。

ストーリー

アニーはニューヨークの孤児院で暮らし、鬼院長のハニガン夫人に虐げられながらも、ともに暮らす仲間たちと明るく前向きに生きる。 彼女は道でぶつかった市長候補のベンジャミン・スタックスに気に入られ、親しくなる。 彼はアニーを養女にしようと考えるが、アニーは両親が生きていると信じ、話しは進まない。 やがてスタックスはアニーの両親を探し出す運動を開始する...

スタッフ・キャスト

[監督]ウィル・グラック [出演]ジェイミー・フォックス/クベンザーネ・ウォリス/キャメロン・ディアス/ローズ・バーン/ボビー・バナベイル