ルーマニア代表 ユーロ2008 サッカー

 
 
欧州選手権 ユーロ2008
 グループステージ C組
2008/6/9 ルーマニア 0 - 0 フランス
2008/6/13 イタリア 1 - 1 ルーマニア
2008/6/17 オランダ 2 - 0 ルーマニア

2008.6.17
コドレア

2008.6.13
ムトゥ

2008.6.9
コントラ
監督

ヴィクトル・ピツルカ Victor Piţurcă
1956年 5月 6日、ルーマニア・クライオヴァ生まれ。 選手時代はフォワードとしてルーマニアのステアウア・ブカレストなどでプレイした。 1998年にルーマニア代表監督に就任し、2000年の欧州選手権は予選を突破したが、選手と対立して大会前に解任された。 ステアウア・ブカレストで監督を務めた後、2004年 12月に 2度目の代表監督に就任した。 2006年のワールドカップは欧州予選で敗退した。 2008年の欧州選手権は出場を果たしたが、1勝もあげられなかった。 2009年に退任し、ステアウア・ブカレスト監督に復帰した。 2011年 6月に 3度目の代表監督に就任した。 2014年のワールドカップは欧州予選プレーオフでギリシャに敗れて出場を逃した。

Copyright © 1996-2014 TSP21.com