TSP21 |  スポーツ |  NFL  検索 |  Mail 
   NFL NEWS

 
UPDATED 2007/4/28
ヴィック所有の邸宅で闘犬
在住の親戚が逮捕
4月 26日 -- ファルコンズのQBマイケル・ヴィックが バージニアに所有する邸宅で傷ついた犬が多数見つかった。 警察が麻薬捜査の関連で家宅捜索を行い、闘犬を行っていた痕跡を押さえた。

ヴィック本人は住んでおらず、捜索の時にもいなかった。 住んでいた親戚のダヴォン・ボディー(26)は 20日に麻薬密売の容疑で警察に逮捕され、 その関連で邸宅にも捜査が及んだ。 警察は邸宅から 60頭以上の犬と闘犬に使用する用具を押収した。

ヴィック本人が闘犬や麻薬密売に関与しているかは 不明だが、警察はその可能性があるとして捜査を続けている。

ヴィックは 1月に空港で麻薬の残留物と見られる物質を 含むペットボトルを所持していたとして 取調べを受けた。 残留物は麻薬ではないと判明し、 問題にならなかったが、警察は怪しんでいるようだ。

NFL / ニュースフロント /


Copyright © 1996-2012 TSP21.com