NBAニュース 

 
UPDATED 2008/7/3
ソニックス移転決定
シアトル市が和解に応じる
7月 2日 -- ソニックスがシアトルからオクラホマシティーへ移転することが決定した。 球団とシアトル市が裁判で争っていたが、7500万ドルの 違約金を支払うことで和解した。

オーナーのクレイ・ベネットはオクラホマシティーの実業家。2006年 10月にソニックスを買収した時は 移転しないことを約束したが、経営状態が悪く、多額の損失を出していることから 移転を決めた。 NBAオーナー会議は 4月 18日に移転を承認した。

シアトル市は 2010年までアリーナを使用する契約が残っていると訴え、移転を 無効とする裁判を起こしたが、経営を改善させる妙案がなく、不利な立場だった。 判決が出る直前に和解に応じた。

和解の条件として球団名「スーパーソニックス」とチームカラーの 権利をシアトル市が保有することが約束された。

ソニックスは来季からオクラホマシティーの「フォード・センター」を本拠地にする。 ここはハリケーン「カトリーナ」で被災したホーネッツが 2005年から 2007年まで一時的に 利用していたアリーナで、その時の観客動員数が良かった。オクラホマシティーはホーネッツに代わる球団として ソニックス誘致を積極的に働きかけていた。

NBA / ニュースフロント


Copyright © 1996-2013 TSP21.com